×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

シワを隠す

フィフロリペア90

顔のシワをなくすか隠す

シワというものは年輪ですから、人生の深みなどを表すものと考えれば誇れるものではあるのですが・・・

 

女性の場合は、「老けて見える」という元凶でもあるので、人生の深みよりも「若々しさ」を選択してしまうのが女心とも言えるのです。

 

マイナス5歳を実現するためには、顔のシワをうすくするかなくしてしまえば簡単なのですが、加齢には逆らえないので、スキンケアで抗うわけですね。

 

目尻のシワ、ほうれい線、そして唇の縦じわもできるだけなくしたいものです。

 

特にメイクするときは、シワにファンデーションや口紅が入り込んで、それが粉っぽくなってしまうことがあります。

 

これこそ、老けて見えてしまう原因のひとつになっているのです。

 

唇だけでもうるツヤで、ハリがあれば随分と印象は変わってくるものなので、まずはここをなんとかするのなら、唇の縦じわを隠すリップを使ってみましょう。

 

かさついて見える唇が、みずみずしいハリのある唇に変化してくれます。

 

あまりに若々しく見えすぎるのも、他の部分との差異が大きくなりすぎて問題ありなので、そこそこでオッケーなのですが、それ以上のうるつや感がでてしまうのが、このリップの難点です。

 

唇だけ20代のアラフォーというのも、良いのか悪いのか悩むところですからね。

 

ただし、これをきっかけにアンチエイジングケアに本腰を入れるようになれば、しめたものです。

 

顔全体がマイナス10歳を実現できれば、そこから首→デコルテと体全体に広げていけますので、最終的に「若いですね」と言われる自分が出来上がります。

 

唇から始まるエイジングケアを、ぜひスタートさせてみてください。